京都府でおすすめの住まいの相談窓口を紹介します!

「京都府でマイホームを建てたい」と考えている方の中には、

・どの住宅会社がいいのか分からない
・資金計画をたてるのがむずかしい
・土地の選び方が分からない

といった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そのような方におすすめなのが住まいの相談窓口です。

住まいの相談窓口であれば、上記の悩みをすべて解決してくれるので、効率よくマイホームを建てていくことができます。当サイトでは、京都府でおすすめの住まいの相談窓口を紹介しています。

それに加えて、「住まいの相談窓口の特徴」「住まいの相談窓口の選び方」「マイホームを建てるために気をつけるポイント」なども紹介していくので、マイホームでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

【京都府】おすすめの住まいの相談窓口5選!

おうちの相談窓口の画像1
おすすめポイント:専門スタッフが中立を守ってサポート!アフターフォローも充実

おうちの相談窓口は、関西に8店舗を展開している地域密着型の住宅相談窓口です。地域に詳しい家づくりの専門家が、売る側ではなく"中立な立場"で、理想の家の完成まで無料でサポートしてくれるので、失敗しない安心と納得の家づくりが実現できるでしょう。

住宅メーカーを紹介するほか、ライフプランの相談にも丁寧に対応してくれます。無理なく返済できる金額や、お客様に合った賢い借り方・返し方が知りたい方は必見です。

おうちの相談窓口の強み

あなただけのライフプラン・シミュレーションを作成!失敗しない家づくりをサポート

おうちの相談窓口 の基本情報

特徴 家づくり専門のファイナンシャルプランナーが顧客の希望や生涯設計に合わせて「ライフプラン・シミュレーション」を作成し、より具体的な予算や無理のない資金計画を提案する。
サポートの特徴 メーカーのホームページや展示場では分からない事も含めてしっかりと説明する。「完成引渡しサポート」「24時間かけつけサービス」など、住宅を建てる前から引き渡し後まで手厚くサポート。
講座・コンテンツ情報 家づくり勉強会など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
会社・店舗情報 おうちの相談窓口 京都店 サテライト
京都府京都市伏見区下鳥羽上三栖町135-2(西日本不動産情報センター内)
※完全予約制(事前予約が必要)

おうちの相談窓口の口コミ評判を集めました

Kさん
比較検討を重ね、納得のいく住宅会社に出会えました!
住宅の購入を考えた時に知識が全くなかったので、いろいろネットで検索したところ店舗が近場にあったので来店してみました。住宅会社の紹介をはじめ、購入までの流れ必要な資金など丁寧に教えていただき、非常に満足しています。 その上で、費用に加えて、担当者の方の対応・提案力・メーカーの仕様が決め手となり住宅会社を決定することが出来ました。何社も比較検討を重ねることで、納得して住宅会社を決めることができたと思います。 家づくりをはじめるにあたって、自分達のライフプランを定めること、具体的な家の検討は全体像を把握しいろいろ見比べることが大事です!最後は、自分が納得できる!納得する!ことが一番だと思います。

引用元:https://www.jkc-group.jp/

Yさん
納得しながら、進めることができました!
全く知識もなく、何から手をつけたらいいのか…そんな時、家についての相談から土地・ハウスメーカーまで相談できるおうちの相談窓口を知りました。住宅を建てる上で必要な知識や段取りから自分たちに合ったハウスメーカーの相談、土地探しまで丁寧に教えていただきました。 また、FPさんに家計や家にまつわる制度を相談でき、不安が大きかったが、納得しながら契約まで進めることができました。土地やハウスメーカーを決めるまでは、いつ終わるのかと思う時期もありましたが、今は理想の家づくりに向けた案を考えることが楽しみです。 不安や分からないことがあっても、おうちの相談窓口さんが一緒なら安心して家づくりができると思います。

引用元:https://www.jkc-group.jp/

スーモカウンターの画像1
おすすめポイント:相談者一人一人に合った建築会社を提案!事前準備なしでの相談もOK

スーモカウンターでは、経験豊富なアドバイザーが理想の建築会社を紹介してくれます。家づくりについて初歩から丁寧に教えてくれるので、これから家を探し始める方や、何から始めていいかわからない方も気軽に相談してみるとよいでしょう。

建築完了前、万が一建築会社が倒産してしまった場合に備えた「完成あんしん保証」と、建築後、新居の設備が故障してしまった場合に備えた「設備あんしん保証」の2つの保証も特徴です。

スーモカウンターの強み

希望を叶える建築会社をピックアップ!アドバイザーから中立的なアドバイスがもらえる

スーモカウンター の基本情報

特徴 適切な予算の立て方から、家づくりの段取りまで、建てる人の目線でのアドバイスをおこなう。
サポートの特徴 建築完了前の「完成あんしん保証」建築後の「設備あんしん保証」の2つの保証(無料特典)でお客様をサポートする。
講座・コンテンツ情報 はじめての注文住宅講座など
問い合わせ 電話・メール
会社・店舗情報 スーモカウンター イオンモールKYOTO(京都)店
京都府京都市南区西九条鳥居口町1番地 イオンモールKYOTO Sakura館 3階

スーモカウンターの口コミ評判を集めました

匿名
スムーズに比較できた
メーカーとの間に入って連絡の取次ぎをしてくれたことでスムーズに比較検討ができた。また、進行状況などの確認の電話をしてくれたことで、自分たちの希望の再確認や相談ができた。

引用元:https://www.suumocounter.jp/

匿名
丁寧に教えてくれた
何もわからないところからのスタートでしたが、丁寧に教えていただきとても勉強になりました。また、ベテランの営業さんをご紹介頂きたくさんのご提案を頂いたため自分がどのような家にしていきたいかがわかりました。スーモカウンターに行ったことによって家づくりの話が進んだこととても感謝しております。ありがとうございました。

引用元:https://www.suumocounter.jp/

ホームズカウンターの画像1
おすすめポイント:アドバイザーが相談者に合った住宅会社を厳選!丁寧なヒアリングも実施

ホームズカウンターは、日本最大級の不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'Sが運営する、住まい選び・家づくりの無料相談窓口です。住まい選びに詳しいハウジングアドバイザーが中立的な立場から本当に必要な情報を提供しています。

資金計画については、住宅ローンだけではなく、住宅購入時に見落としがちな費用についてもアドバイスしてくれます。ファイナンシャルプランナーなど専門家の紹介も無料です。

ホームズカウンターの強み

信頼のハウジングアドバイザーが最適な選択肢をご提案!FPなど専門家の紹介も無料

ホームズカウンター の基本情報

特徴 審査により厳選した約200社より希望にあった建築会社を紹介する。
サポートの特徴 住宅購入時に見落としがちな費用についてもアドバイスしている。ファイナンシャルプランナーなど専門家も無料で紹介。
講座・コンテンツ情報 はじめての家づくり講座など
問い合わせ 電話
会社・店舗情報 LIFULL HOME'S 住まいの窓口 京都店
京都府京都市南区東九条下殿田町43メルクリオキオト2階 SALAMERCURIO内

ホームズカウンターの口コミ評判を集めました

匿名
相談して良かった
一軒家を持つ事を諦めかけていましたが、希望が見えて良かったです。もっと早く住まいの窓口に相談すれば良かったと思いました。

引用元:https://counter.homes.co.jp/

匿名
要望を整理して会社紹介してくれた
数あるハウスメーカー、工務店を知識のない中で自分に合った会社を探すのはかなり難しい事でしたが、こちらのニーズを整理して頂いた上で会社をご紹介していただけて、とても助かりました。

引用元:https://counter.homes.co.jp/

住まいの窓口の画像1
おすすめポイント:経験豊富なアドバイザーが理想の住まいづくりを実現!オンライン相談もOK

住まいの窓口では、経験豊富なアドバイザーが工務店選び、土地探し、住宅ローン、資金計画などの住まい選びに必要な工程を一緒に考え、納得の行くまで大事な住まい探しをサポートしてくれます。

提携している数多くの工務店・ハウスメーカーの中から、あなたの理想の住まいを叶える建築会社を紹介してくれるでしょう。自宅から参加できる「オンライン打ち合わせ」も実施しているため、忙しい人も気軽に相談できます。

住まいの窓口の強み

オンライン打ち合わせ可能!経験豊富なアドバイザーが住まい選びを一緒に考えてくれる

住まいの窓口 の基本情報

特徴 工務店選び、土地探し、住宅ローン、資金計画などの住まい選びに必要な工程を一緒に考え、納得の住まい探しをサポートする。
サポートの特徴 実績が豊富な様々な工務店・ハウスメーカーと提携しているため、あらゆるタイプの住まいを紹介する事ができる。
講座・コンテンツ情報 住宅会社選び相談フェアなど
問い合わせ 電話
会社・店舗情報 住まいの窓口 京都171店
京都府向日市森本町高田14-3

住まいの窓口の口コミ評判を集めました

tyou kawanishi
説明がわかりやすい
ハウスメーカーの特徴や坪単価など分かりやすく説明して頂けました。

引用元:https://www.google.com/

H F
土地探しにも対応
土地探しや工務店の紹介まで親身になって相談に乗っていただきました。おかげでいい土地が見つかりました。

引用元:https://www.google.com/

アウカの画像1
おすすめポイント:オンラインですべて完結!専門スタッフが住まいづくりをサポート

アウカは、スマホからの相談で、お家づくりのプロが理想の住宅メーカーを紹介しています。相談も紹介も無料のため、気軽に利用できるでしょう。

家づくりでありがちな予算、プラン、土地、住宅ローンなどのそれぞれの悩みを解決する住宅メーカーをお客様の状況に合わせて提案してくれるのも特徴です。厳選基準をクリアした信頼の住宅メーカーのみをピックアップしてくれるため、安心して家づくりをすすめることができます。

アウカの強み

スマホひとつで簡単相談!お家づくりのプロが理想の住宅メーカーをご紹介

アウカ の基本情報

特徴 来店不要、理想の住宅メーカーを専門家がセレクトする。
サポートの特徴 それぞれの家づくりの悩みを解決してくれる住宅メーカーを紹介する。
講座・コンテンツ情報 情報なし
問い合わせ 電話・メール・LINE
会社・店舗情報 ギバーテイクオール株式会社
東京都港区麻布十番1-5-26 ストーク麻布十番3階

アウカの口コミ評判を集めました

Gさん
話しやすいから何でも聞ける♪頼もしいお家づくりの相談相手
「家を建てよう」と漠然と考え始めた時に、まずは誰かに話を聞いて欲しくて、家づくりの相談先みたいな所があったらいいな、と思っていました。調べて行く中で辿り着いたのがアウカさんの存在です。 電話でお話してみると、オペレーターの方が世間話から入ってくれたので緊張も解け、とても話しやすかったです。工務店と話が進んで行く中でも、間取りのことや予算面など様々な場面で相談させていただき、とても親切に対応してもらいました。 大きな買い物なので、これで良いのかな?と、迷いが生じる部分もあった私の背中を押してもらえて、相談して良かったなーと、感謝しています!

引用元:https://auka.jp/

Uさん
ステキな工務店さんに出会えて、ステキなおうち作りができました
お家を建てたい!と思ったものの、何から始めていいのか分からず悩んでいたとき、CMでアウカさんを知りました。アウカさんは、おうち作りに関してわからないこと、不安に思っていることなど相談すると、いつも迅速に且つわかりやすく対応してくれました。 文面で伝わりにくいことは、電話でのフォローもしてくださったので、小さなことも気軽に相談でき、とても心強かったです。ステキな工務店さんに出会えてステキなおうち作りができたので、アウカさんには感謝の気持ちでいっぱいです!

引用元:https://auka.jp/

京都府でおすすめの住まいの相談窓口へのアクセス一覧

ここからは、「住まいの相談窓口の特徴」や「住まいの相談窓口の選び方」といった住まいの相談窓口について、そして「マイホームに必要な費用」や「マイホームを建てるために気をつけるポイント」などマイホームを建てるうえで気になることについて紹介していきます。

住まいの相談窓口とは?費用やサービス内容は?

住まいの相談窓口とは?費用やサービス内容は?の画像
マイホームを検討しているほとんどの方が初めての家づくりになると思うので、不安や疑問も多いと思います。そんなときに住まいの相談窓口に相談すれば、すべてを解決してくれることでしょう。

ではそんな住まいの相談窓口はどのようなことを行ってくれるのでしょうか。

住まいの相談窓口とは

住まいの相談窓口とは、第3者の中立公平な立場で住まいの相談にのってくれる窓口です。住宅会社探し、土地探し、資金計画、住宅ローンなど、住まいに関するあらゆることをサポートしてくれるので、「初めての家づくりで何から始めればいいか分からない」「どの住宅会社がいいのか分からない」といった方でも安心して家づくりを進めていくことができます。

住宅会社は京都府だけでも数多くあり、探すのにも多くの時間を必要としてしまいますが、1か所で複数の住宅会社を比較することができれば、効率よく家づくりを行っていくことが可能です。もちろんサポートをしてくれるスタッフは、家づくりのノウハウが豊富なプロなので、プロからの意見を聞ける点も嬉しいポイントといえるでしょう。

住まいの相談窓口の費用

住まいの相談窓口を利用するのにどれくらいの費用がかかるのか、気になる方もいるのではないでしょうか。住まいの相談窓口は、すべてのサービスを完全無料で提供しています。

なぜ無料で提供できるのかというと、提携している住宅会社のサポートによって運営されているからです。相談する側が費用を負担することはなく、相談費用が建築費用に上乗せされることもありません。

何度相談しても一切費用はかからないので、納得いく家づくりができるまで相談し続けることができます。住まいに関するあらゆることを何度でも無料で相談できるのは、家づくりが初めての方にとってはありがたいでしょう。

住まいの相談窓口のサービス内容

住まいの相談窓口によってサービス内容は異なりますが、基本的には以下のことを相談可能です。

・住宅会社
・土地
・ライフプラン
・資金計画
・住宅ローン

上記のサービス内容を見ても分かるように、家づくりに関するあらゆることをサポートしてくれます。もちろん、ハウスメーカーや工務店の違い、注文住宅と建売住宅の違いなど、根本的な情報についても分かりやすく説明してくれるので、知識がまったくない方でも安心です。

また、住宅会社を紹介してもらった後の断りも代行してくれます。自分で住宅会社に断りの連絡をするのは気が引けてしまいますが、それを代わりに行ってくれるのであれば、最終的に納得のいく住宅会社に依頼することができるでしょう。

このような特徴の住まいの相談窓口に相談すれば、満足のいくマイホームを手に入れることができるのではないでしょうか。


・住まいの相談窓口は中立公平な立場で住まいの相談にのってくれる
・住まいに関することを何度でも無料で相談可能

住まいの相談窓口を利用する流れ

住まいの相談窓口を利用する流れの画像
無料で住まいのことを相談できる住まいの相談窓口ですが、どのような流れで利用できるのでしょうか。ここでは、契約にいたるまでの流れを紹介していきます。

問い合わせ

まずは電話や公式ホームページから問い合わせをし、希望の日時で相談予約をします。中には予約しないで相談できる相談窓口もありますが、予約している方を優先的に対応しているので、予約をしてから相談に行くことがおすすめです。

相談

予約した日時で訪問し、実際に相談をします。家づくりに関する知識がない方、抽象的にしか決まっていない方でも安心して相談できるよう、丁寧に話を聞きアドバイスをしてくれるので、気になったことを気軽に相談しましょう。相談窓口によって相談時間は異なりますが、だいたい90分で対応していることが多いようです。

時間が限られている場合は、事前にそのむねを伝えれば短い時間でも対応してくれます。また、多くの相談窓口ではキッズスペースが完備されているので、お子さま連れの方でも相談しやすい環境です。ぜひ家族で一緒に来店してください。

住宅会社紹介

お客さまの要望を聞いたうえで、その要望に適した住宅会社をいくつか紹介してくれます。スタッフは住宅会社について知りつくしているので、ホームページやカタログでは分からないことまで細かく伝えてくれます。

もちろん紹介してくれたすべての住宅会社と面談する必要はなく、追加での紹介も可能です。そのため、納得いく住宅会社に出会えるまで気になったことは気軽に相談しましょう。

住宅会社と打ち合わせ

気になった住宅会社があれば、実際に打ち合わせを行います。実際に打ち合わせをすることで見えてくることもあると思うので、どのような住宅にしたいのかなど要望を伝え、どのような対応をしてくれるのかをしっかり確認しましょう。

契約

打ち合わせをしたうえで、納得のいく住宅会社に出会えたらいよいよ契約を結びます。住宅会社と契約内容の打ち合わせ、建築確認申請、住宅ローンの申し込み、本契約といった流れで進んでいきます。

契約後も気になることや住宅会社に直接言いづらいことがあれば対応してくれるので、契約した後でも気軽に相談しましょう。また、もし住宅会社が気に入らないようであれば、断りも代わりに行ってくれるので安心です。


・相談時間はだいたい90分程度
・ホームページやカタログでは分からないことも紹介
・住宅会社への断りも代わりに行ってくれる

住まいの相談窓口を選ぶときのポイント

住まいの相談窓口を選ぶときのポイントの画像
住まいの相談窓口は多くあるため、どのように選べばいいか分からない方もいることでしょう。そこでここでは、住まいの相談窓口を選ぶときのポイントについて紹介します。

資金計画から相談可能

無理のない予算で家づくりを行うためには資金計画は欠かせません。建築費用だけでなく、建築が終わった後の生活も考え資金計画を立てる必要がありますが、自分だけでやろうと思ってもなかなか難しいのではないでしょうか。

そのため、資金計画はプロに相談することがおすすめです。住まいの相談窓口の中には、資金計画から相談にのってくれるところもあるので、そのような相談窓口であれば、わざわざ資金計画のプロを探す必要もありません。

希望や生涯設計にあわせて最適な資金計画を提案してくれるので、資金計画から相談にのってくれる住まいの相談窓口を選ぶといいでしょう。

スタッフの対応力

スタッフの対応力も重視しておきたいポイントの1つです。相談にのってくれるスタッフが家づくりに詳しくない方だと相談するのも不安ですが、家づくりに詳しかったり、住宅会社を知りつくしている方であれば安心して相談できます。

例えばスタッフ全員が資格をもっている相談窓口であれば、どのスタッフに相談しても問題ないですよね。そのような住まいの相談窓口であれば、より安心して相談できると思うので、ぜひスタッフの質も気にして住まいの相談窓口を選んでみてください。

提携住宅会社数

住まいの相談窓口では住宅会社選びもサポートしてくれますが、提携している住宅会社が多い方が希望に適した住宅会社にめぐり合える可能性が高くなります。中には100社~200社ほど提携している住まいの相談窓口もあるので、そのような相談窓口であればいくつもの住宅会社を比較可能です。

また、多くの住宅会社と提携している住まいの相談窓口は、住宅会社の質にもこだわっています。ただ数が多いだけでなく、本当に紹介したいと思える住宅会社ばかりと提携しているので、期待以上の住宅会社を紹介してくれることもあるでしょう。

アフターフォローが充実

家づくりを行ううえで、トラブルが発生しないとは言い切れません。「建築中に住宅会社が倒産してしまった」「住宅完成後に不具合が見つかった」などが起きる可能性もあるので、そのような場合に備えてアフターフォローが充実している住まいの相談窓口を選ぶことがおすすめです。

安心して家づくりを進めていくためにも、アフターフォローがあるかどうかはしっかり確認しておきましょう。


・資金計画から相談できる住まいの相談窓口がおすすめ
・安心して相談するためにはスタッフの質が重要
・提携住宅会社数が多い方が希望に適した住宅会社にめぐり合える
・万が一に備えてアフターフォローが充実しているかも確認する

マイホームの購入を検討し始めたのはいつ? WEBアンケートで調査!


ここまで、住まいの相談窓口の特徴やサービス内容、窓口の選び方などについて解説させていただきました。家づくりのスタートラインとして住まいの相談窓口を利用する前に、実際にマイホームをお持ちの方が、マイホームの購入をいつ頃検討し始めたのかが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当サイトではマイホームに関するアンケート調査を行ったので、結果の詳細を一緒に見ていきましょう。

まずはじめに、マイホームを持っているかどうかを聞きました。

マイホームを持っていますか?アンケート結果画像

「はい」が63%、「いいえ」が37%で、半数以上の方がマイホームを持っていると回答しました。

続いて、マイホームをお持ちの方々に、マイホームの購入を検討し始めたのはいつかを聞きました。

マイホームの購入を検討し始めたのはいつですか?アンケート結果画像

最も多かったのは「30代」で42%でした。30代は仕事が落ち着き結婚をする方や、子どもが生まれるという方が多い年代といえます。

家族が増えることで、もともと住んでいた賃貸物件が手狭になり、マイホームの購入を検討し始めるという方も多いようです。また、お金の面では、働き盛りのうちから住宅ローンの返済をしていきたいと考える方もいるでしょう。

次に多かったのは「40代」で23%です。40代になると、家族構成が定まり年収も安定するなど、ある程度生活が落ち着き将来の見通しが立っている方も多いでしょう。生活にもお金にもゆとりが増えた40代になってからマイホームの購入を検討する方も多いようです。

「20代」でマイホームの購入を検討したという方は、17%でした。20代のうちにマイホームを購入することで、長期で住宅ローンが組めるため、月々の返済額を抑えることができます。

また、早期にローンを完済できれば、その後の収入を老後資金に回すことも可能です。きちんとした資金計画を立て無理のない範囲でローンを組めば、若いうちからマイホームを購入することのメリットは大いにありそうです。

アンケートの結果は以上となりますが、いずれにせよマイホームの購入を検討する際に無視できないのがお金の問題です。失敗しないマイホームづくりをするために、しっかりと資金計画を立てましょう。

住まいの相談窓口では、最適な住宅会社の紹介はもちろん、資金計画から丁寧に相談にのってくれます。自分で資金計画が立てられるという方も、そうでない方も、一度プロに見てもらうと安心ですよ。当サイトでは、おすすめの住まいの相談窓口を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

次の見出しからは、マイホームを建てるにはどれくらいの費用がかかるのかについて、詳しく解説させていただきます。

マイホームを建てるにはどれくらいの費用がかかる?無理なく支払うためには?

マイホームを建てるにはどれくらいの費用がかかる?無理なく支払うためには?の画像
京都府でマイホームを建てたいと考えたときに、「費用はいくらかかるのか」が気になる方も多いのではないでしょうか。そこでここでは、マイホームを建てるために必要な費用や建築費用を無理なく支払える年収などについて紹介していきます。

マイホームを建てるために必要な費用

マイホームを建てるためには、「本体建築工事費」「別途工事費」「諸費用」の3つが必要です。まず1つめの「本体建築工事費」は全体の約70%以上を占めているといわれており、建築費用のほとんどが本体建築工事費となっています。

そんな本体建築工事費に含まれているものは、仮設工事、基礎工事、木工事、内外装工事、空調工事、設備の設置工事、設計料などです。家を建てるために必要な工事がほとんど含まれていますが、庭や駐車場などの住宅の外回りの工事はここに含まれません。

そのような工事は2つめの「別途工事費」に含まれます。この費用は建物以外の工事にかかる費用のことで、具体的には、外構工事、水道管やガス管などの配管工事、照明やエアコンなどの取り付け工事、解体・地盤調査・地盤改良などです。

ただ、住宅会社によっては本体建築工事費に含まれるものもあるので、明細書をしっかり確認しましょう。最後3つめの「諸費用」は、上記2つ以外にかかる費用のことで、税金、契約やローンに関する費用、保険料などがあてはまります。

具体的な税金の内容は「印紙税」「登録免許税」「不動産取得税」「固定資産税・都市計画税」「消費税」です。このように住宅を購入すると、工事費用以外にもお金が必要になり、諸費用は全体の15~20%ほどを占めています。

京都府の費用相場

京都府でマイホームを建てる際の費用相場は以下のとおりです。

【土地付き注文住宅】
建築費用:2,644万円
坪単価:80万8,000円
土地取得費:1,533万円

【注文住宅のみ】
建築費用:3,567万円
坪単価:90万3,000円

すでに土地をもっている場合は土地代が必要ないので、土地付き注文住宅の場合よりも1,000万円ほど建築費用にお金をかけられていることが分かります。

これに加えて、京都府のエリアごとの費用相場も見てみましょう。

京都市:8,310万円
宇治市:3,950万円
長岡京市:4,910万円
京田辺市:3,990万円
亀岡市:3,330万円
宮津市:2,650万円
城陽市:3,630万円

観光地としてだけでなく、住みたい街としても人気が高い「京都市」「宇治市」「長岡京市」はやはり費用相場も高くなっています。エリアによって費用も変わってくるので、具体的に住みたいエリアが決まってない方はこの相場を参考に決めてみるといいでしょう。

無理なく建築費用を支払うためには?

マイホームはどれくらいの年収で建てられるのか知りたい方も多いのではないでしょうか。そこで最後に無理なく支払うための年収について紹介します。

注文住宅を建てた方の世帯年収は、400~600万円が最も多く、全体の半数以上を占めているようです。そのため、年収400万円以上であれば、無理なく支払えるということが分かります。

また、住宅ローンを組んで注文住宅を建てている方の平均返済額は、年間で約140万円です。一般的に住宅ローンの借入可能額は年収の5~6倍といわれているので、単純計算で年収400万円の方は2000万円~2400万円借り入れができます。

ただ、金融機関が判断しているのは返済負担率で、30~35%が上限として設定されています。安全な負担率はだいたい20~25%といわれているため、平均返済額が年間で約140万円となっているのでしょう。

このような仕組みになっていることから、年収400万円でだいたい3,000万円の家、年収500万円で4,000万円の家、年収600万円で5,000万円の家を建てることができます。しかしこれはあくまで目安になっているので、必ずしも正しいとは言い切れません。

資金計画は非常に複雑で、適切な計画を立てるのも難しいので、費用で悩んでいたり、資金計画の立て方が分からない方はプロに相談することがおすすめです。


・家を建てるためには、「本体建築工事費」「別途工事費」「諸費用」が必要
・注文住宅を建てた方の世帯年収は400~600万円が最も多い
・費用のことや資金計画はプロに相談するのがおすすめ

マイホームを建てるために気をつけるポイント

マイホームを建てるために気をつけるポイントの画像
マイホームを建てるために気をつけておきたいことはいくつかありますが、その中でも特に気をつけてほしいポイントについて紹介します。

土地選び

1つめは「土地選び」です。土地が気に入らなかったからといって、土地を移動することはできないので、慎重に選んでおきたいところです。

土地を選ぶ際には、まず通勤やライフスタイルを考えます。家の中が快適で住みやすい空間になっていたとしても、毎日の通勤や通学がしにくかったり、近くにスーパーやコンビニ、病院などがないと生活がしにくいです。

そうなると結局ストレスを感じて生活をすることになってしまうので、交通の便、スーパーやコンビニなどが近くにあるのかなどは確認しておきましょう。小さなお子さまがいる場合は子育てがしやすい環境になっているのか、なども確認しておくことがおすすめです。

また、土地の形状、方角、地盤についても調べておくといいでしょう。土地の形状は、正方形や長方形の方がどのような住宅でも建てやすいですが、その分人気になっているので土地代も高くなっています。

方角も日当たりに関わるので重要なポイントですが、やはり土地の形状同様、いい方角は費用が高くなりやすいです。希望の土地ではなかったとしても、施工次第で快適な住宅は建てられるので、土地に詳しいプロに相談するといいでしょう。

資金計画

2つめに気をつけておきたいポイントは「資金計画」です。家を建てるとなると、建築費用、住宅ローン、税金などさまざまな費用が必要になってきます。

まず、最初に支払う頭金ですが、頭金は住宅ローンをどのようなペースで支払っていくか次第で決めていきます。基本的には、物件費用の2割程度が頭金の目安といわれているので、それを参考に決めるといいでしょう。

また住宅ローンを組む場合、マイホーム建築後もお金を支払い続けることになるので、計画を立てるときには、購入金額だけでなく今後の生活も視野にいれて考えることがおすすめです。その際に、無理なく支払い続けていくことができるように、住宅ローンを払っても少し余る状態で予算を組むといいでしょう。

そうすれば、もし万が一生活が苦しい状況になったとしても払い続けていくことができます。せっかくマイホームを購入するなら快適な家にしたいと予算が高くなってしまいがちですが、今後の生活も考えて資金計画を立てていきましょう。

住宅会社選び

最後3つめの気をつけておきたいポイントは「住宅会社選び」です。注文住宅を施工する住宅会社が丁寧な施工をしてくれるのか、こちらの要望をくみ取ったうえで快適な家になるような提案をしてくれるのか、をしっかり見極めることが重要です。

その際に、複数の住宅会社を比較すると、よりよい住宅会社に出会える可能性が高くなります。そのため、住宅会社を選ぶ際には気になった住宅会社をいくつか選び、見積もりを依頼したり、実際に相談することがおすすめです。

しかし自分で調べるとなると、多くの時間や手間が必要になります。どの住宅会社がいいのか分からない方もいると思うので、住宅会社選びはなかなか大変です。

そんなときに利用してほしいのが住まいの相談窓口です。住まいの相談窓口であれば、住宅会社を知りつくしたスタッフが要望に合わせた住宅会社をいくつかピックアップして、分かりやすく紹介してくれます。

いくつもの住宅会社に見積もり依頼をする必要もないので、効率よく住宅会社を見つけることができるでしょう。それに加えて、住まいの相談窓口は土地選びや資金計画もサポートしてくれます。

サポートしてくれるのは土地や資金計画に詳しいプロなので、快適に暮らせる土地、無理なく支払っていける資金計画を期待できることでしょう。


・マイホームを建てるために気をつけるポイントは土地選び、資金計画、住宅会社選び
・これらすべてをサポートしてくれるのが住まいの相談窓口

マイホームで悩んでいる方には、住まいの相談窓口がおすすめ!


京都府でマイホームを建てようと決意したものの、「何から始めればいいのか」「どの住宅会社がいいのか」「資金計画の立て方が分からない」と悩んでいる方も多いことでしょう。そんなときに、家づくりに関するすべてのことを1つの窓口で相談できれば、ストレスなく快適なマイホームを手に入れることができます。

そのため、マイホームで悩んでいる方は住まいの相談窓口に相談することがおすすめです。当サイトで紹介している住まいの相談窓口は質が高くおすすめな相談窓口なので、ぜひ検討してみてくださいね。

【京都府】おすすめの住まいの相談窓口一覧表まとめ

イメージ
会社名おうちの相談窓口スーモカウンターホームズカウンター住まいの窓口アウカ
特徴家づくり専門のファイナンシャルプランナーが顧客の希望や生涯設計に合わせて「ライフプラン・シミュレーション」を作成し、より具体的な予算や無理のない資金計画を提案する。適切な予算の立て方から、家づくりの段取りまで、建てる人の目線でのアドバイスをおこなう。審査により厳選した約200社より希望にあった建築会社を紹介する。工務店選び、土地探し、住宅ローン、資金計画などの住まい選びに必要な工程を一緒に考え、納得の住まい探しをサポートする。来店不要、理想の住宅メーカーを専門家がセレクトする。
サポートの特徴メーカーのホームページや展示場では分からない事も含めてしっかりと説明する。「完成引渡しサポート」「24時間かけつけサービス」など、住宅を建てる前から引き渡し後まで手厚くサポート。建築完了前の「完成あんしん保証」建築後の「設備あんしん保証」の2つの保証(無料特典)でお客様をサポートする。住宅購入時に見落としがちな費用についてもアドバイスしている。ファイナンシャルプランナーなど専門家も無料で紹介。実績が豊富な様々な工務店・ハウスメーカーと提携しているため、あらゆるタイプの住まいを紹介する事ができる。それぞれの家づくりの悩みを解決してくれる住宅メーカーを紹介する。
講座・コンテンツ情報家づくり勉強会などはじめての注文住宅講座などはじめての家づくり講座など住宅会社選び相談フェアなど情報なし
問い合わせ電話・問い合わせフォーム電話・メール電話電話電話・メール・LINE
会社・店舗情報おうちの相談窓口 京都店 サテライト
京都府京都市伏見区下鳥羽上三栖町135-2(西日本不動産情報センター内)
スーモカウンター イオンモールKYOTO(京都)店
京都府京都市南区西九条鳥居口町1番地 イオンモールKYOTO Sakura館 3階
LIFULL HOME'S 住まいの窓口 京都店
京都府京都市南区東九条下殿田町43メルクリオキオト2階 SALAMERCURIO内
住まいの窓口 京都171店
京都府向日市森本町高田14-3
ギバーテイクオール株式会社
東京都港区麻布十番1-5-26 ストーク麻布十番3階
※オンラインのみで店舗はなし
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

大手のハウスメーカーや工務店ではなく、地元に密着していて地元のことを熟知している注文住宅会社に家づくりを依頼したいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。初めての家づくりで失敗しないため ・・・[続きを読む]
京都で新築や建て替え・リフォームなどをご検討している方のために、注文住宅の相談と資料請求ができる会社を3社ご紹介します。3社とも相談・資料請求を無料で受け付けているため、どの会社に施工を依頼 ・・・[続きを読む]
夢のマイホームを購入しようと思っても、やることがたくさんあって何から手をつければよいか分からないという方も多いでしょう。そこで、いろいろな住宅会社を比較するために住宅展示場に足を運ぶ方も多い ・・・[続きを読む]
住まい成功くらぶ 住所:〒606-0862京都府京都市左京区下鴨本町24-2池新ビル2F TEL:075-712-1232 営業時間:10:00~18:00 定休日:土,日,祝 理想の住まい ・・・[続きを読む]
京都パナホーム株式会社 住所:〒607-8357京都府京都市山科区西野櫃川町50-1 TEL:0120-10-8746/075-591-1234 京都パナホームは、大手電機メーカーであるパナ ・・・[続きを読む]
株式会社ジオインプレス 住所:〒607-8171 京都府京都市山科区大宅御所山5番地4 TEL:075-573-3400 京都府で理想の暮らしを実現できる家づくりをしたいけど、どこのハウスメ ・・・[続きを読む]
マイホームの購入にあたって一番気になるのはどのぐらいのお金が必要になるかだと思います。もちろん土地や建物にお金が必要なのはご存じだと思いますが、それ以外にも「諸費用」という形で様々なお金が必 ・・・[続きを読む]
「家を買いたいけど、何から考え始めればいいのか」がわからず、なかなか家の購入に踏み出すことができないといった方は決して少なくありません。マイホームというのは、人生の中でもとても大きな買い物に ・・・[続きを読む]